アルバイトの種類

アルバイトの種類

アルバイトは、働く時期帯と期間によっていくつかのタイプに分けられます。
まずは、1日~3ヶ月間と期間が決められているアルバイトを短期バイトと呼んでいます。
また、1日だけのアルバイトもあり、これは「単発バイト」や「即日バイト」とも呼ばれています。
さらに、2~3日、1週間の期間限定アルバイトもあります。
このような短期バイトには、イベントスタッフ、ポケットティッシュやチラシ配り、力仕事など、未経験でもできるものが多くなっています。
また、コンビニ、スーパー、レストランなどの飲食業、ショップスタッフなど、数ヶ月以上継続のアルバイトを長期アルバイトと呼んでいます。
それから、深夜の時間帯に勤務するアルバイトを深夜バイトと言います。
深夜の時間帯は時給が高いため、お金が欲しい方におすすめします。
24時間営業の店舗は深夜バイトが必要ですが、深夜勤務を希望する方が少ないため、広き門となっています。
それから、海の家や、スキー場など、期間限定のアルバイトを、リゾートアルバイトと言います。
リゾートバイトには、旅館、ペンション、牧場などでの仕事もあります。
海が好きな方やスキーが趣味の方、山が好きな方などにおすすめの勤務タイプです。

    Copyright(C) アルバイト奮闘記 All Rights Reserved.